スポンサーリンク

【映画感想】映画「カメラを止めるな!」ネタバレは無し◎

カメラを止めるな!アイキャッチ 映画

今回は映画のお話です!

実は結構映画は観に行きます笑

断然映画館派です。アニメもいきますよ!

そんなことは置いといて・・・

やっと観に行ってきました!

目次

映画「カメラを止めるな!」

f:id:vivi0316jp:20180817201826j:image

あらすじ

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。映画史をぬり変えるワンカットゾンビサバイバル!……を撮ったヤツらの話。

監督

上田慎一郎

f:id:vivi0316jp:20180819020630j:plain

1984滋賀県出身。中学生の頃から自主映画を制作し、高校卒業後も独学で映画を学ぶ。2010年、映画製作団体PANPOKOPINAを結成。現在までに8本の映画を監督し、国内外の映画祭で20のグランプリを含む46冠を獲得。2015年、オムニバス映画「4/猫」の1編「猫まんま」の監督で商業デビュー。妻であるふくだみゆきの監督作「こんぷれっくす×コンプレックス」(2015年)、「耳かきランデブー」(2017年)等ではプロデューサーも務めている。「100年後に観てもおもしろい映画」をスローガンに娯楽性の高いエンターテイメント作品を創り続けている。本作が劇場用長編デビュー作となる。
​主な監督作:短編映画 「ナポリタン」(2016年)、「テイク8」(2015年)、「Last WeddingDress」(2014年)、「彼女の告白ランキング」(2014年)、「ハートにコブラツイスト」(2013年)、「恋する小説家」(2011年)、長編映画「お米とおっぱい。」(2011年)。

キャスト

kametome.net

スタッフ

kametome.net

感想

『評価4.5』

※最大5

※個人的な評価なのであしからず

めちゃくちゃ面白かったですw

とりあえず説明は難しいので見てください!笑

↑これしか言えません笑

初めの30分くらいは、これ本当に面白くなるの?と疑問でした。

終わったら分かります。

この30分があるから死ぬほど面白いんです!

そんな感じ笑

制作費300万くらいかな?

役者さんも無名な方が多いんだけど、全然芝居もダメなことはないです!

むしろ、素晴らしいです!

2018年見た映画でベスト3に100%入る映画でした!

もう1度出来れば見に行きますです!

まだ見てない人は急いで!!

映画「カメラを止めるな!」公式サイト

kametome.net

タイトルとURLをコピーしました